★健康管理を楽天で探す★      ★栄養管理を楽天で探す★
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型インフルエンザについて

<新型インフル>妊婦や若年層の接種が争点に ワクチン順位
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090820-00000105-mai-soci

8月20日21時30分配信 毎日新聞

国内で新型インフルエンザワクチンの接種を巡る議論が始まった。
海外でも重症化のリスクが高い人や医療関係者に優先的に接種する方向で
議論が進んでいるが、国内では新型の重症化のリスクが高いとされる妊婦や、
若年層への接種が議論の争点になりそうだ。

世界保健機関(WHO)が7月に出した勧告では、新型のワクチンについて
「必要な医療体制を維持するため」として、優先順位の筆頭に医療従事者を挙げた。

その上で妊婦や慢性的な持病がある生後6カ月以上の人などを考慮するよう提案した。

しかし、国内で安全性に対するデータの蓄積が不十分だとして、
国は妊婦に季節性インフルエンザのワクチン接種を勧奨していない。

また、若年層については、季節性ではあまりみられない入院例が相次いでいるため、
「ワクチンで発症数を抑えなければ、現場の医療機関がパンクする」
との懸念が出されている。
しかし若年層を接種対象に含めれば必要なワクチンの量が大幅に増えるため、
輸入の是非も含めて確保策が議論になる。

一方、米疾病対策センター(CDC)は
「初期段階では限られた量しかワクチンが利用できない可能性がある」
として妊婦▽6カ月未満の乳児の同居者▽患者と接する医療従事者▽6カ月~4歳の小児▽5~18歳までの慢性の持病を持つ小児--の優先接種を勧告した。
さらに65歳以上の高齢者は新型の感染リスクが若者より低いとして、
「若年者への供給が満たされたときに65歳以上に提供すべきだ」と指摘している。

引用:yahooニュース

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 健康管理
ジャンル : ヘルス・ダイエット

ランキング参加中
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング
プロフィール

RYU

Author:RYU
相互リンク大募集
お気軽にコメント・メールください。
相互リンク以来はこちらから
「健康管理と栄養管理の応援ブログ」
管理人のRYUです。
●どんな人?
過去には健康とは、ほど遠い生活をしていましたが、現在は健康管理士一般指導員の資格を取得し様々な箇所で活躍させていただいております。
その他なんでもメールください。
メールをする

スポンサードリンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。